教育家庭新聞

欧州の教育現場から学ぶプログラミング教育

第46回教育委員会対象セミナー福岡開催)

ICT機器の整備計画 /校務の情報化の推進
―IT機器の活用と管理、研修―

≫ 参加申込はこちらから申し込みはこちら 

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

平成30年2月2日(金) 10時〜17時10分
対象 全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者、施設担当、学校教諭ほか
定員 130名(途中入場も可能です)
会場

パピヨン24 ガスホール
福岡市博多区千代1−17−1
地下鉄「千代県庁口」4番出口と直結

参加料 無料
主催 教育家庭新聞社

スケジュール(予定)

10時00分〜 受付開始

10時25分

主催者挨拶
10時30分〜11時10分 「主体的対話的学びを深めるタブレット活用―新学習指導要領を見据えて」
大阪教育大学大学院 准教授 寺嶋 浩介氏
11時10分〜11時20分 休憩
11時20分〜12時00分 「学力向上とICT活用10年の取組」
山江村村長 内山 慶治氏
11時55分〜13時00分 昼食・展示
13時00分〜13時30分 「学習系と校務系を効果的に連携―次世代型『スマートスクール』への取組」
西条市教育委員会 学校教育課 専門員兼指導係長 渡部 誉氏
13時30分〜14時50分 企業提案 ICT機器の機能と活用事例
タブレット、校務システムなど出展各社のプレゼンテーションと展示
14時50分〜15時30分 展示・休憩
15時30分〜16時00分 「タブレット端末等の整備と活用―スマイル学習,プログラミング教育の推進」
武雄市教育委員会 学校教育課 新たな学校づくり推進室
室長 諸岡 利幸氏
16時00分〜16時30分 「タブレット型PC 1人1台可動式整備と授業、研修の工夫」
鹿児島市教育委員会 学習情報センター主幹 木田 博氏
16時30分〜17時00分 「ICT活用とアクティブ・ラーニングによる新たな学び」
福岡県立輝翔館中等教育学校 教諭 鹿田 智弘氏

展示コーナー(10時00分〜17時10分)
電子黒板、プロジェクタ、タブレット端末連携システム、無線LAN、校務システム、コンテンツなどの展示

<出展社> (50音順)


≫ 参加申込はこちらから申し込みはこちら 

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

過去開催レポート