第41回教育委員会対象セミナー(京都開催)

ICT機器の整備計画 /校務の情報化の推進
―IT機器の活用と管理、研修―

≫ 参加申込はこちらから申し込みはこちら

上記フォームからお申込みできない場合こちらからEmailにてお申込みください


日 時  平成29年8月8日(火)  10時10分〜17時10分
対象 全国都道府県・市町村教育委員会の情報教育担当者、施設担当、学校教諭ほか
定員 80名(途中入場も可能です)
会場

京都テルサ 東館3階 大会議室
(京都市南区東九条下殿田町70番地)
JR京都駅より南へ徒歩約15分、地下鉄九条駅4番出口より西へ徒歩約5分

参加料 無料
主催 教育家庭新聞社

スケジュール(予定)

10時10分〜 受付開始

10時35分

主催者挨拶
10時40分〜11時20分

「校務の情報化と教育情報セキュリティポリシー」
文部科学省 情報教育課課長補佐 松本 眞氏

11時20分〜11時25分 休憩
11時25分〜12時00分

「1人1台の端末活用を支援する環境整備」
同志社中学校・高等学校 教諭 反田 任氏

12時00分〜13時00分 昼食・展示
13時00分〜14時10分

企業提案 ICT機器の機能と活用事例
電子黒板、タブレットなど出展各社のプレゼンテーションと展示

14時10分〜14時45分 展示・休憩
14時45分〜15時20分 「主体的・対話的学びにおけるICT活用」
京都産業大学 客員教授 大平 睦美氏
15時20分〜15時50分

「各教科でのICT活用とメディア・コミュニケーション科の実践」
京都教育大学附属桃山小学校 教諭 山川 拓氏

15時50分〜16時00分  休憩・展示
16時00分〜16時30分

「タブレット端末を活用した授業の工夫」
草津市立草津小学校 校長 糠塚 一彦氏

16時30分〜17時00分

「ICT機器を活用した授業改善―対話的学びへの活用」
滋賀県立虎姫高等学校 教諭 堀 浩治氏

展示コーナー(10時10分〜17時10分)
電子黒板、プロジェクタ、タブレット端末連携システム、無線LAN、校務システム、コンテンツなどの展示

<出展社> (50音順)
・(株)アシスト (ダブルブラウザソリューション)
・アバー・インフォメーション(株) (教材提示装置、タブレットPC充電保管カート)
・ウチダエスコ(株) (校務支援システム)
・(株)内田洋行
・(株)EDUCOM (校務支援システムほか)
・(株)ガイアエデュケーション (アクティブラーニング向けファーニチャー、電子黒板機能付きプロジェクター)
・カシオ計算機(株)(文教専用デジタルカメラ、プロジェクター)
・サイエンスパーク(株) (情報漏洩防止ソフト)
・(株)システムディ (クラウド型校務支援サービス)
・ジャパンシステム(株) (情報漏洩対策)
・スズキ教育ソフト(株) (学習支援ソフト、校務支援システム)
・ゼッタリンクス(株) (デジタルテスト、英語教育教材、プログラミング教育教材)
・ダイワボウ情報システム(株) (プレキソ英語、ワイドプロジェクター)
・凸版印刷(株) (小学校向けデジタルドリル学習サービス)
・(株)バッファロー (無線LANアクセスポイント)
・ファイア・アイ(株) (セキュリティ対策)
・FLENS(株) (手書きタブレット学習アプリ)
・(株)プロット (セキュリティ対策)
・(株)両備システムイノベーションズ (校務支援システムほか)



≫参加申込はこちらから 申し込みはこちら

※上記フォームからお申込みできない場合はこちらから

過去開催レポート