DVD教材・VHS教材サイト

KKS教材TOP>面接対策ビデオ
送料・お支払方法

高校入試面接
「あなたの志望理由・自己PRは?」

面接

高校入試
面接対策ビデオ

対  象 :中学生
用  途 :進路指導 受験対策 
監修: 財団法人日本進路指導協会常務理事 森茂
指導 東京都中学校進路指導研究会
2009年制作。教育映像祭で「文部科学大臣賞」を受賞
視聴時間:23分
学校価格:27,500円+税
制作・著作 株式会社映学社
詳細・申込みはこちら

 

 

【企画意図】

 
最近、高校入試では、学力テストの他に、作文、小論文、面接などを重視している学校が増えています。
面接では、主に、受験生に事前に提出させた志望理由書や自己PR書の内容に関する質問などを通して、受験生の進学に対する熱意や意欲を直接、面接官が確かめていくのです。
従って、志望理由書や自己PR書に、通り一遍の内容ではなく、自分自身の考えや思いを具体的に、しっかり書いてアピールしなければ、面接会場で質問に戸惑い、上手く答えられず、自分の気持ちを十分に伝えられないまま終わっていまいます。
そこで、この作品は、志望理由や自己PRをどのように書けば面接の質問に余裕をもって答えられるか、そして自分の熱意や意欲、目的意識を、どのように語れば面接官に、いい印象を与えられるかなど、実際に第一線の面接官の意見などを取り入れて、面接合格のポイントを具体的に分かり易く描いています。
 

面接

<作品概要>

 
「あなたの志望理由・自己PRは?」
高校入試で作文、小論文、面接などを重視する学校が増えています。しかし、多くの中高校生が「自分の考え」を表現するのが苦手です。
面接の質問で一番多いのは、学校への志望理由や将来の展望、自分の長所、中学校での活動などです。その質問は提出された志望理由書などを参考にされることがよくあります。しかし、自分で書いた志望理由が抽象的であったり、自己PRが具体性に欠けていたりすると、面接官の質問への受け答えにつまずいたりしてしまいがちです。志望理由を具体的にまとめ、個性や熱意が伝わるように書き、本番で話すことがポイントです。

面接

 

<作品概要>

■本ビデオは、本番の面接の受け答えでつまずかないために、実際の面接の悪い例、良い例を考察し、その元になる良い志望理由書作成のポイント、下調べの方法などがわかりやすくまとめています。

■高校入試面接で合格を勝ち取るために
面接の場では、単に優等生的に美辞麗句を述べても、簡単に面接官に見破られてしまいます。面接とは受験生が志望校への興味・関心・意欲などを本音で伝える場です。
そのためには、現在の中学生活を充実させ、普段から将来に向けての進路を考えておくことが、とても大切なのです。中学校3年間をどう過ごしたかが、面接の場で問われるのですから。


面接

 

制作統括……………………高木裕己
監督………………………… 宮木辰夫
撮影………………………… 松尾研一
録音…………………………北村裕一
選曲…………………………HIROMI
演出助手・編集……………阿部伸太郎
ナレーター…………………まさきせい
イラスト……………………正者章子
■撮影協力  拓殖大学第一高等学校      
■制作/著作 株式会社映学社     

 

申込み・詳細問合せはこちら

 

▼この教材に関連する教材

高校入試・面接の攻略「なぜ この学校を選ぶのですか?」
高校入試問題工房・『Manavi』5教科

 

pagetop