KKS教材TOP>麻薬探知犬が教えてくれたこと
送料・お支払方法

新刊 薬物乱用防止ビデオ教材

麻薬探知犬が教えてくれたこと

薬物乱用が脳をダメにする

 

麻薬探知犬
小学生

麻薬探知犬が薬物の怖さを紹介

 本ビデオは、子どもたちに興味と親しみを感じさせる麻薬探知犬を主人公に、アニメーションの声で薬物乱用の恐ろしさを伝えていく。また、小学生のインタビューシーンも織り込まれている。
薬物乱用問題が深刻化している。携帯電話の普及や深夜型の生活が多くなり、子どもたちの行動に大人の目が行き届かなくなっている。薬物乱用のキッカケになりやすいと言われる未成年者の喫煙、飲酒が更に低年齢化しつつある。

  こうした状況の中で、子どもたちがちょっとした好奇心や大人への反抗心などをキッカケに薬物乱用を始めないようにするためには、小学校の時から薬物についての正しい知識を身につけるとともに、自分の健康や行動に責任を持つ態度を育てることが重要である。

  文部科学省も「薬物乱用防止教育の充実について」通知。小・中・高等学校において保健体育、道徳、特別活動、総合的な学習の時間などを活用し、学校の教育活動全体を通じて指導することを求めている。

 薬物乱用の実態 ―空港で、日常生活で、厚生施設で
ビデオの主な内容は次の通り。

麻薬探知犬
大麻

 ■成田国際空港で活躍する麻薬探知犬−空港で麻薬探知犬が旅行客の荷物に目を光らせ、乱用薬物を探している。乱用薬物が摘発される件数は年々増加している

 ■乱用薬物とその影響―1回でも乱用薬物に手を出すと、体にどのような影響が出るのだろうか。体験者の声も紹介

 ■薬物乱用のきっかけ―最初は遊び半分ではじめたものだったが・・

 ■数名の小学生が東京税関の情報ひろばを訪ねて学習して・・。

 ■外国でも厳しく処罰―日本の若者が乱用薬物をトランクに隠し、逮捕されると、無期懲役、死刑になることもある。

●監修:兵庫教育大学大学院 学校教育研究科教授 鬼頭英明 ●指導:日本学校保健会 事務局次長 並木茂夫、前埼玉県川口市立十二月田中学校教諭 佐藤恵子 ●視聴時間:カラー約21分 ●学校価格:25,000円+税  ●制作・著作 株式会社映学社

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

 

商品名

DVD/VHS

価格(税込)

新刊 「麻薬探知犬が教えてくれたこと」(小学生向け)
−薬物乱用が脳をダメにする―
●文部科学省 選定 ●日本青少年育成協会 推薦

DVD
25,000円+税
VHS
◆ ライブラリー価格(県、市などの本庁舎、視聴覚ライブラリーセンター、大学などでご使用の場合)65,000円+税

 

お申込み

●クレジットカード決済をご希望の方は、カート式サイトからお申込み下さい。

 

▼この教材に関連する教材

今すぐ防げ!大麻汚染
薬物乱用と薬物依存
心肺蘇生法とAEDの使用法
HIV/エイズってなに?
防犯教育用教材

  ▲ このページのトップへ戻る
copy